Life in Amsterdam

サラリーマンクライマー、山のない国でどこを登る?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vienna

先週木曜に日帰りでオーストリアへ出張。ウィーンは雪が積もっていたため、行きのフライトは現地空港の除雪作業のため1時間ほど遅れた。今回も仕事ということで、空港と特約店オフィスの往復だけだったが、いくつか報告事項。

1.KLMはまだ大丈夫
スペインのイベリア航空は飲み物まで有料だったが、KLMは酒はないものの、食事も飲み物もちゃんとついていた。チーズサンドイッチがおいしい。着陸前にはちょっとした甘いお菓子も配られ、イベリアとは対照的。スチュワーデスの身長が180cmくらいあったのが、さすがオランダの航空会社と思わせる。

2.街並み
特約店の、渋みのあるかっこいいおじさんが空港からオフィスまでの道のりで、わざわざ町の中心街を通ってくれた。空港近辺は工業地帯で興ざめだったが、さすがに市内は豪華。車の中から数枚写真を撮った。
DSCN1491.jpg

アムスも西洋風の建築物であふれているが、ここは次の点でアムスとは異なる。まず、アムスの建物は赤茶色がベースとなっているが、ここは白がほとんど。次に、アムスは建物同士が所狭しと肩を寄せ合って並んでいるものの、ここは1つ1つの建物がでかく、窮屈に並んだりしてはいない。アムスより町並みがどっしり落ち着いている感じ。そして最後に、ここが一番のお気に入りであるが、ここではそれぞれの建物に彫刻が施されている。このような美しい彫刻が至る所にあり、見る人を飽きさせない。
DSCN1493.jpg

教会と思われる建物も、落ち着いた趣。わずかに積もった雪が趣を深める。
DSCN1494.jpg

3.ウィナー・シュニッツェル
お昼に食べたのがウィナー・シュニッツェルと呼ばれる、カツのようなもの。ひき肉を広げて揚げているらしく、手のひら大のものが2枚。レモンを絞って食べるが、素直にうまい。レバー肉団子スープも絶品。ここの食事は味付けといい、日本人の口にはかなり合うと感じる。ただ、さすがに量が多すぎて完食はできなかった。うまいものを食べ残す敗北感はこの上なくつらいものがある。

4.だけどKLM
帰りは定刻どおり出発であったが、満席。まあ、2時間弱だから問題ないけど。昼に食べ過ぎたため食欲はなく、配られたサンドイッチは夕食用となる。暗いアムスへ近づき、着陸態勢に入る。やっと帰ってきたかと思った瞬間、機体がかなりの勢いでどすんと着陸。体が若干浮き上がるほどの衝撃で周りからは思わず声が上がる。とりあえず大事には至らず、そのままゲートへ向かう。
滑走路が凍っているときなどは滑らないようにわざと勢いをつけて着陸することがあると聞いたことがあるが、こちらは明らかに凍る気温ではない。まあ、ダッチ式の着陸ということであろう。
機体から降りるときにドアの前でオランダ人のおっさんがパーサーに何か言っている。恐らく「なんだ今の着陸は!機長の名前を言え!危ねえじゃないか!」という感じ。おっさん、でかい体で道をふさいでおたくも迷惑なんですけど・・・
スポンサーサイト

Vienna

ウイーン出張。
DSCN0173.jpg

寒い。
DSCN0174.jpg

シュニッツェルうまい。
DSCN0177.jpg

ホテルいい感じ。
DSCN0181.jpg

ウイーンの朝。
DSCN0184.jpg

帰りのKLM便はCityhopper。

貨物が他便と混ざったとかで出発が遅れ22時半に帰宅。

今日の夕食はKLMのハムサンドイッチのみ。

Vienna

3月28日ウィーン出張。午後の便でアムスを発つ。
DSCN0332.jpg

ウィーンの空港にはスタバがある。前回は立ち寄る時間がなかったが、今回は大丈夫。
DSCN0335.jpg

空港内に無線LANが整備されていて便利。久しぶりのラテを楽しみながら溜まったメールの処理をする。しかし、ラテのTallサイズが3.5ユーロ、約500円か。たけー。ちなみにオランダにスタバはない。

ホテルについて時間があったので少し町を散歩する。
DSCN0339.jpg

このような旧式のトラムは趣があっていい。
DSCN0337.jpg

路地を少し歩いて、ホテルまで戻る。
DSCN0340.jpg

花屋のよう・・・
DSCN0342.jpg

ホテルの横にあるスーパーで水購入。びっしり並べられた商品。
DSCN0343.jpg

夜は特約店の人たちとMeixner’s Gastwirtschaftというレストランで食事。雰囲気もかなりよく、食事も絶品、お値段お手ごろ。

デザートでメニューには載っていないという、ケーキみたいなものが出てきた。
DSCN0354.jpg

甘さ控えめで食感もよく、これまた絶品。

食べ過ぎました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。