FC2ブログ

Life in Amsterdam

サラリーマンクライマー、山のない国でどこを登る?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ・クラニ

スロベニアで先週末に行われたリードクライミングのワールドカップであるが、生憎Webでの中継はなかったが、決勝の後すぐにWebに結果が出ていた。

野口啓代ちゃんは3位入賞!、しかも年間リード&ボルダー女子総合成績で1位とすばらしい成績!やっぱトップクライマーはリードもボルダーも強いなあ。

女子の18位にはニッキーが入っている。よく我らが常ジムKlimhalでも見かける子だ。まだ10代半ばなのによくがんばっているなあ。

オランダ人といえば今回のクラニ大会で男子2位となったヨルグ。彼は年間リード男子総合成績1位とこちらもすばらしい成績。山のない国からリードクライミングのチャンピオンが出るというのも興味深い(といっても彼は現在オーストリア在住だが)。彼のブログを見ていたら、最近フォンテーヌブローへ行き、Karma (8a+)を含む高難度課題を沢山登ってきたようだ。やはりボルダリングも強い!ちなみに年間のリード&ボルダーの男子総合成績では彼はデビッド・ラマに続く2位。

来年のワールドカップも楽しみ。来年にはオランダでもボルダリングのワールドカップが開かれるようだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://climbingbuchi.blog95.fc2.com/tb.php/743-b43b248f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。