FC2ブログ

Life in Amsterdam

サラリーマンクライマー、山のない国でどこを登る?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回ブロー遠征3日目

日時:11月24日(月) 14:30~
場所:Bleau.be
参加者:ぶち

ブローからブローへ。

天気が心配で明け方に目が覚め、外を見てみるとシトシト雨が降っている・・・

ダメだこりゃ・・・ふて寝。

皮肉なことに8時過ぎに起床すると外は晴れている。しかしあの雨だとどこのエリアも濡れていて登れないだろうからクライミングは諦めることとする。

Championで給油と買い物を済ませてBas Cuvierに寄ってみた。見ておきたい課題があったのだ。

いつもは混み合う駐車場もガラガラ。
DSCN5309d.jpg
ちょっとまた雲が出てきた。冬になるとこのように天気が不安定になっていくのだ。

思ったとおり岩はどれも濡れていて到底登れるコンディションではない。
DSCN5311d.jpg
トポだけ持ってエリアを歩く。朝の空気が清々しい。

見たい課題はパーキングからそれ程離れたところではなかったが、ちょっと入り組んだところにあり分かりにくかった。

その課題がこれ。
DSCN5305d.jpg
La Gule、7c。ニョキっと突き出た岩が印象的。紫トポの23ページにジャッキー・ゴドフが登っている写真がある。

正面から見ると弾丸のようだ。
DSCN5307d.jpg
Moropho課題でリーチが必要。両端に手を伸ばしてみたがピンピンでちょっと無理そう。

シットスタートで7cだが、立ちスタートで7aになる。それでもリーチ的に厳しそう。しかもすぐ背後に大きな石があるのでちょっと危険。

これを見たら十分、パーキングに戻ってブローを発つ。

ブローから300km強走ったところで高速道路を降りる。そこはベルギーのゲント。

本場のブローがダメなら、ゲントのボルダリングジム、Bleauでひと登りすることにしたのだ。

ジムでは珍しく平日14時という早い時間から開店なのでその時間帯に合わせてブローを11時に出発、14時半頃に到着。
DSCN5312d.jpg
しかも週末にコンペがあったようなので、その残り課題にありつこうという魂胆。

このジムの特徴は、ブローという名前がついているようにブローの岩を模して作られたストラクチャー。
IMG_0289.jpg
上部が丸い形状になっており、スローパーやマントルが楽しめるのだ。
IMG_0290.jpg
IMG_0291.jpg
IMG_0294.jpg
ちなみにこのジムの看板「石」という字は平山ユージのデザインらしい。

しかし、ジム内は10人くらいでホールドの取り付けをしていてマットの上にホールドが散乱している。
IMG_0292.jpg
いやな予感・・・
IMG_0293.jpg
店員に「今日、登れる?」と聞いてみると、「いやー、週末コンペがあって、余分なホールドをすべて外したから今から急いで取り付けているんだよ。今日はまだ皆立て込んでるから無理だな」と。

ここで諦めたらわざわざゲントまで来た意味がない。

「いや、特に今日は営業しないなんてWeb書いてなかったよね?実はブローに行ってたんだけど、雨に降られちゃって、余った力をここで使いたくて帰りがけにわざわざ寄ったんだよね」と下手下手でお願い。

店員「うーん、ちょっとアイツに聞いてみるよ」と、そのジムのマネジャーらしき人に相談したところ、その人は「登っていいよ、散らかっているけど気をつけて登ってね」との快い返事!よかった!

前日ほとんど登れなかったから指皮も体力も残っていて打ち込める。

ブローを意識したスローパーやマントリング課題が豊富で面白い!
IMG_0296.jpg
コンペの残り課題もよくムーブが考えられていてどれも質が高い。ここのコンペは難しい課題が多いが最近調子がいいこともあり、体感グレード7くらいのやつもそれ程打ち込まずに落とせる。

もちろん手も足も出ない難しい課題もあったが、大体の課題は落とすことができた。

まだアムステルダムまで200km以上運転しなくてはいけないので控えめに登るつもりが気づいたら休みなく2時間打ち込んでしまった・・・
DSCN5313d.jpg
大自然の中でのボルダリングも楽しいが、ジムで質の高い課題を登るのもまた楽しい。

17時前にゲントを発つも、ゲント市街やオランダ国境で渋滞に遭い、ジムでの打ち込み疲れもあってヘトヘトになってアムステルダム到着。

結局3日間のうち半分以上雨にやられた遠征であったが、目標課題が登れたので満足。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://climbingbuchi.blog95.fc2.com/tb.php/747-d2196c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。