FC2ブログ

Life in Amsterdam

サラリーマンクライマー、山のない国でどこを登る?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル一眼レフカメラ

年末のブロー遠征のためにデジタル一眼レフを借用。

借りたのはNikonのD80。以前ベルギーのPuursで行われたクライミングワールドカップの時に借りたものと同機種。

すっかり使い方を忘れていたので週末に少し使ってみた。
DSC_0002d.jpg
セントラルステーション近くのジムでボルダリング。

すでにクリスマス休暇に入っている人が多く、ルート・ボルダー共に閑散としていた。
DSC_0011d.jpg
2時間ほど打ち込んでグレード7を4つほど落として終了。

ジムの近くにある科学博物館NEMO。関空の設計もしたレンゾ・ピアノの作品。
DSC_0017d.jpg
だいぶ使い方も分かってきた。
DSC_0001a.jpg
D80は発売からすでに2年以上経っていて、最新のデジカメと比べるとCCDの感度が劣るものの設定や撮り方次第で満足のいく写真が撮れる。
DSC_0020d.jpg
DSC_0036.jpg
唯一の課題はこの重さ。ただでさえ重いクライミング装備にコイツをぶら下げてアプローチできるか。

アプローチの遠いエリアは従来どおりコンパクトでいいかな・・・
スポンサーサイト

コメント

いや、どこでもD80

で頑張ってください。
いやあ、それにしてもどの画像も綺麗だ。メカの性能もあるけど、使い方とセンスが良いのでしょう。弟子入りしようかな・・・

  • 2008/12/29(月) 03:01:50 |
  • URL |
  • アルピニスとし #-
  • [ 編集]

としさん、
弟子入りですか?それでは入門機としてD3xを買って頂けますか?
しかし、このカメラを持ってのアプローチはきつかった・・・
今年もよろしくお願いします!

  • 2009/01/06(火) 07:08:17 |
  • URL |
  • ぶち #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://climbingbuchi.blog95.fc2.com/tb.php/761-61f4f0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。