FC2ブログ

Life in Amsterdam

サラリーマンクライマー、山のない国でどこを登る?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回ブロー遠征8日目

日時:12月30日(火) 11:30~
場所:Au Vieux Campeur Paris
参加者:サムさん、まさし、ぶち

朝から雪交じりの雨。先日はあれほど晴れていたのに。

クライミングは諦めパリのアウトドアショップAu Vieux Campeurへ買い物へ。
DSCN5359d.jpg
途中渋滞に遭うも1時間半ほどでパリに到着。
DSCN5360d.jpg
一度試してみたかった凱旋門をサム号で一周。
DSCN5366d.jpg
ノートルダム大聖堂から南へセーヌ川を越えたところにあるAu Vieux Campeur。

街の一角にアウトドアのジャンル別に小さい店舗が20店ほど集まっており、まずはロッククライミング関連の店舗へ。

地下にシューズが売っていたが品揃えの多さに驚かされた。
IMG_0358.jpg
欧州にもこんなに充実した店があるのか、さすがパリだ。店員は英語が話せ、ブローに頻繁に通っているようで話しが盛り上がった。

ロープやハーネスなども充実しており、こんなものまで売っている。
IMG_0362.jpg
クライミングウェアはあまり充実していなかったがアルパイン関連品などはどれも幅広い品揃え。

僕が買ったもの。

・ファイブテン、JET7シューズ:99.5ユーロ
・エーデルワイス、Onsight Arc 9.9mm 70mロープ:104.3ユーロ(30%OFF!!)
・ミレー、ダウンジャケット:195ユーロ
・E9、Tシャツ:30ユーロ

ここだったら1日中いても飽きないだろう。

その後昼食を取った後、サムさんは観光へ、まさしと僕は電車でブローまで引き返す。

チケットを購入したらホームの機械で日付の刻印が必要だが、小さい切符(地下鉄切符サイズ)だとこの黄色の機械は使えない。
DSCN5373d.jpg
こいつで刻印。場所がちょっと分かりにくい。
DSCN5370d.jpg
リヨン駅からフォンテーヌブローAvon駅までは約40分。途中Melun駅に停車。

この日はフィリップのビストロには行かず、Championで惣菜を購入して食事。その後飲み会となり、3人でビール数本&ワイン3本空け酔っ払って就寝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://climbingbuchi.blog95.fc2.com/tb.php/774-f60efe79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。