Life in Amsterdam

サラリーマンクライマー、山のない国でどこを登る?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eindhoven→Nijmegen

2月15日(日)、とし邸で朝食をご馳走になり、ただっちと遊んだ後、11時過ぎにブリュッセルを発つ。

目的地はベルギーとの国境近くにあるオランダの田舎町アイントホーヘン。ブリュッセルから約100km。

ブリュッセルを出たときは晴れていたがオランダに近づくにつれ厚い雲が空を覆う。

少し分かりにくかったけど到着。
DSC_0142d_20090218060937.jpg
数年前にできたクライミングジム、Monk。欧州では珍しいボルダリング専用ジム。

大きな倉庫を丸ごとジムにしており、広さは750㎡でボルダリングジムとしては欧州で一番大きいのではないかと思われる。
DSC_0129d.jpg
このジムで今年の6月にボルダリングのWCが開かれることと、丁度この日にボルダリングのコンペがあったので帰任前に一度行ってみたかったのだ。
DSC_0130d.jpg
登録料10ユーロでTシャツまでもらえてボルダリングを楽しめる、良心的なイベントだ。
DSC_0124d.jpg
様々な形状の壁にコンペ用課題が80個ほど設定されていて、登った課題を紙に記入し自己申告する。
DSC_0125d.jpg
DSC_0127d.jpg
DSC_0123d.jpg
DSC_0134d_20090218061040.jpg
コンペといってもシビアなものではなく、とにかく大勢でボルダリングを楽しもうというお祭り的なイベント。昨年夏にスケベニンゲンの浜辺で行われたボルダリングコンペBAZと似ている。
DSC_0131d.jpg
DSC_0132d_20090218061229.jpg
13時から開始し、15時半まで2時間半打ち込む。まだ打ち込めたけど次の予定があるので程ほどにして終了。

7a以上の成果は7b(x1)、7a+(x3)、7a(x3)と好調だったが、グレードは甘めに感じた。

結果は後日Webに出ていたが男性120名+女性50名=合計170名中、10位だったので満足。

ハーレムのジムKlimmuurでショップをやっているAdにも会えて最後に挨拶できたのでよかった。

↓Ad(紋々入ってますがやさしくていいやつです)。
DSC_0140d.jpg
DSC_0138d_20090218061216.jpg
そこから次はオランダのナイメーヘンを目指して約70kmドライブ。

1時間弱でナイメーヘンのジム、Klimhal Nijmegenに到着。
DSC_0144dn.jpg
ここでマキ&ピーター他ナイメーヘン組の皆さん+ドイツ組クマちゃんと会う。
DSC_0145n.jpg
DSC_0143n.jpg
その後皆さんと中華をご一緒する。ナイメーヘン組、いつの間にか急拡大していて僕がオランダを去ってもオランダ組は安泰だと感じた。
DSC_0153n.jpg
DSC_0154n.jpg
皆さんと楽しく過ごし21時半過ぎにナイメーヘンを発ちアムステルダムまで100km強ドライブ。

23時過ぎにアムステルダム到着。

遊びすぎだがいい週末だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://climbingbuchi.blog95.fc2.com/tb.php/788-725d9aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。