Life in Amsterdam

サラリーマンクライマー、山のない国でどこを登る?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Calvire

紫トポ104ページ
緑トポ114ページ
白トポ73ページ

フォンテーヌブローのAvon駅から約1kmのところにあるエリア。巨大なルーフがあり、雨の影響が少ない上にブロー市街から近いというメリットがあるのだが、岩の腐食が進んでおり、Bleau.infoではルーフ課題は登らないように警告している。また最近の調査ではルーフの上に亀裂が見つかっており、ルーフ崩壊の危険性が高まっていることが確認されている。

Bleau.infoの警告(赤字で記載)
http://bleau.info/calvaire/

Bleau.infoのフォーラム(ルーフの上に亀裂確認)
http://bleau.info/forum/16865.html

このエリアのルーフ課題は登らないように!

Apremont

人気:☆☆☆☆
歩き:☆☆☆
日射:☆☆☆☆
乾き:☆☆☆☆
家族:☆☆☆
駐車:☆☆☆☆☆
GPS:N48°26’26.03 E2°37’27.51

Carrefour de la Liberation(N48°24’30.25 E2°41’11.83)のラウンダバウトからN607をパリ方向へ北上、ひとつめのラウンダバウトは2つ目の出口を抜けD607に引き続き沿う。Bas Cuvierを通り過ぎ、2つ目のラウンダバウトを左に曲がり、Barbizonへ。Route de Barbizonを突き当たったところにカフェとレストランがあり、その辺りに駐車する(Googleルート案内)。

アプレモン。Bas Cuvierの西側に位置し、ここも自転車でアプローチ可能。車で行く場合は、Barbizon経由でカフェ・レストランがある辺りに駐車する。
DSCN4283d.jpg
数年前はクライミングエリアの目の前まで車で入っていけたが、レストランができて以来、車での立ち入りが制限された。でもパーキングから平坦な道を約500m歩けばエリアに到着するのでアプローチはいいほうであろう。
DSCN4905d.jpg
パーキングからアスファルト道に沿って歩く。約400mで左手に腰くらいの高さの木製の柵で囲まれた場所が出てくるので、その柵を左側に回るとエリアに到着(紫トポ37ページ”Zone A”、緑トポ52ページ” Stalingrad”、白トポ43ページ” Apremont ouest”)。Apremontはエリアが点在し、それぞれ約200m離れているが、上記のエリアを基準に地図を見ると分かりやすい。

エリアには起伏があり、高台に上がると風当たりがよく、岩の乾きは早い。反対に平地は乾きが遅いが、木々の日陰で夏は過ごしやすい。起伏がある上、岩が密集しているので課題探しは難しい方。

幅広い難度の課題があるため人気は高い。子供サーキットもあるようであるが、パーキングから距離があるため、その目的では別途説明するエリア、Roche aux Sabotsがお勧め。

午前中に登って昼にパーキング近くのカフェでうまいコーヒーを一杯飲んでBarbizon観光後に次のエリアに移動、というようなプランニングもできる。

■有名課題・お勧め課題■
地:課題落下地点の状態(平坦性や障害物)、○=良、△=まあまあ、×=悪
高:課題高度、○=低い(3m以下)、△=普通(3~5m)、×=高い(5m以上)
降:岩からの降り易さ、○=良、△=まあまあ、×=悪
紫トポ:写真ページ
緑トポ:「ハート」=「好課題」、写真ページ
白トポ:「★」=「ブローを代表する好課題」、「☆」=「エリアを代表する好課題」、写真ページ

Apparemment (8a)
地?、高?、降?
紫トポ56ページ
緑トポ「ハート」
白トポ☆
“Apparemment”=「見たところ・多分」。上部がハングしていてスローパー。Morphoで身長180cm以下のクライマーではグレードが8a/8a+になるようだ・・・

Shoot (7c+)
地?、高△、降?
白トポ☆
左手でSidepullを持ってシットスタート。

Marginal (7c)
地?、高△、降?
緑トポ「ハート」
白トポ☆
“Marginal”=「はみだし者」。右のカンテを使い、左に抜ける。右のカンテを使わずに左に抜けるとMarginal Direct (8a)、右のカンテを使って右に抜けるとMarginal Droite (7b)。

Onde de Choc (7b)
地○、高△、降○
紫トポ34ページ
緑トポ「ハート」
白トポ★44ページ
“Onde de Choic”=「衝撃波」。ジャッキー・ゴドフ初登。左のカンテ沿いにヒールフックを使いながら登る。上に行くほどホールドが悪くなる。最上部はガバ。

Crazy Horse (7b)
地○、高○、降○
白トポ☆42ページ
一番低いところからぶら下がってスタート、左側のクラックを伝い登る。下地はよく低いのでひとりでもトライ可能。高台に位置し場所が分かりにくい。

Egoiste Assis (7a+)
地△、高△、降○
紫トポ49ページ
緑トポ58ページ
白トポ★。
右のカンテはホールドらしいものはなく、ムーブが重要。下地は石がある上、上部でダイナミックなムーブになるので注意。

Faux Contact (7a+)
地?、高△、降?
白トポ45ページ
スタートは左にある石を使わずにジャンプスタート。

Happy Boulder (7a+)
地?、高△、降?
下部はハング、上部はスラブ。

Le Gong (7a+)
地?、高△、降?
緑トポ「ハート」
白トポ☆49ページ
インパクトのある課題だが、アプローチが遠そうで未だ触れず。

Hyperplomb (7a)
地○、高×、降○
緑トポ「ハート」
白トポ☆
白黒1番。“Hyper”=「超」、”Plomb”=「弾丸・鉛」。下部はクラックを伝い、上部はスローパー。限定があり右のアンダーホールドを使うと6c+。

Medaille en Chocolat (7a)
地○、高△、降?
白黒2b番。“Medaille en Chocolat”=「チョコのメダル」。スラブを登ってダイノ。

La Fosse (7a)
地○、高△、降○
“Fosse”=「穴」。Onde de Choc (7b)の右側の岩にある。

Legitime Adherence (6b+)
地○、高△、降△
“Legitime”=「合法な・正当な」、”Adherence”=「粘着・固着」。左下から右上へカチをトラバースして最後はスローパー。

Jiu-Jitsu (6b)
地○、高△、降△
“Jiu-Jitsu”=「柔術」。上のLegitime Adherenceと同じ岩にある課題。

Le Tango Triste (5b)
地○、高○、降○
サーモンピンク30番。”Le Tango Triste”=「悲しいタンゴ」。Onde de Choc (7b)の近くにある。出だしのクラックが核心、上部はスローパー。

Rocher Canon

人気:☆☆☆
歩き:☆☆☆☆
日射:☆☆
乾き:☆☆
家族:☆☆☆
駐車:☆☆☆☆
GPS:N48°27’47.84 E2°39’56.03

Carrefour de la Liberation(GPS:N48°24’30.25 E2°41’11.83)のラウンダバウトからN607をパリ方向へ北上、ひとつめのラウンダバウトは1つ目の出口でD142eに沿って進む。約2km進むと下り坂になり、その先左側にエリアに入る道(GPS:N48°27’53.95 E2°40’03.67)が見えてくる(Googleルート案内)。Bas Cuvierを挟んで東側がこのRocher Canon、西側がApremontになる。

ロシェール・キャノン。駐車場からトレッキングコースへ進むと約100mで簡単なグレードの課題がある。グレード6以上が集まっている場所へ行くにはトレッキングコースではなく、駐車場からエリアに向かって左奥から入ると近い。

エリア自体が入り組んでいて迷いやすいので注意。

■有名課題・お勧め課題■
地:課題落下地点の状態(平坦性や障害物)、○=良、△=まあまあ、×=悪
高:課題高度、○=低い(3m以下)、△=普通(3~5m)、×=高い(5m以上)
降:岩からの降り易さ、○=良、△=まあまあ、×=悪
紫トポ:写真ページ
緑トポ:「ハート」=「好課題」、写真ページ
白トポ:「★」=「ブローを代表する好課題」、「☆」=「エリアを代表する好課題」、写真ページ

La Baleine (7c+)
地○、高△、降?
白トポ55ページ
“Baleine”=「くじら」。落書きの下のルーフ奥からシットスタート。

Le Chainon Manquant (7c+)
地△、高△、降?
白トポ☆56ページ
“Chainon”=「連鎖・繋がり」、”Manquant”=「欠けている」。後ろに木があるので注意。

36.15 Power (7c)
地○、高△、降○
白トポ☆
白20b番。左に抜けると7aになる。

Full Metal Jacket (7b+)
地?、高△、降?
Morpho。シットスタートで7c+になる。

La Mare Droite (7b)
地×、高△、降○
白トポ☆
“Mare”=「水溜り」。下部のハングから右上部のスローパーに抜ける。下地が悪いので注意。

Levitation (7a+)
地?、高△、降?
紫トポ91ページ
緑トポ「ハート」
白10番。”Levitation”=「浮遊」。左下からシットスタートして右にトラバースして上部に抜ける。

Chasseur de Prises (7a)
地○、高△、降○
紫トポ94ページ
緑トポ「ハート」
白トポ★
白24番。”Chasseur”=「猟師」、”Prise”=「ホールド」。場所が分かりにくい。下部はカチ、上部はスローパー。上部のポケットに泥が詰まっている場合があるので事前に掃除しておくことをお勧めする。シットスタートで7b+になる。

Les Calins de Kim (7a)
地○、高△、降?
白トポ☆55ページ
白5番。“Calin”=「優しい人・甘い人」。下はハング、上部でマントル。

Fosse Sceptique (6a+)
地△、高△、降○
“Fosse”=「溝」・「隔たり」、”Sceptique”=「疑い深い(人)」。La Mare Droite (7b)と同じ岩にある。前傾しているがホールドはよく、上部のマントリングも難しくない。

Crepuscule (4+)
地△、高○、降○
“Crepuscle”=「黄昏」。青色9番。クラックはよくかかるがムーブが分からないと4+以上に感じるかも。

無名(4-)
地○、高○、降○
オレンジ色20b番。マントルだけだが、これでマントルの得手不得手が分かる。

Franchard Cuisiniere

人気:☆☆☆☆
歩き:☆☆☆
日射:☆☆
乾き:☆☆
家族:☆☆
駐車:☆☆☆
GPS:N48°24’40.06 E2°36’34.52

Carrefour de la Liberation(GPS:N48°24’31.11 E2°41’09.67)のラウンダバウトからD409に沿って西のArbonne方面へ進む。約5km走ると道路左際に赤い帯を巻いた白いポールが見えてくるのでその1つ目のポールを左に曲がり、舗装されていない林道を約200m奥まで行くとパーキングとなる(Googleルート案内)。
DSCN5065d.jpg
フランシェル・キュイズィニエール。”Cuisiniere”=「料理人」。アプローチはパーキングから南へ約200m、岩を左手に見ながら傾斜を上がりつつ進むと左手からエリアに入ることができる。エリア全体が傾斜になっており、ここにはグレード7以上の課題が多く、中級~上級者向け。有名課題Karma(8a+)はこのエリアにある。エリア全体に木が茂っており、岩の乾きは遅いが、日差しが避けられるのが利点。

パーキングから整備された平坦な道を南に進むとCuisiniere Sud(”Sud”=「南」)と呼ばれるエリア。ここにはDuel(8a)やExcalibur(7a)といった課題がある。


■有名課題・お勧め課題■
地:課題落下地点の状態(平坦性や障害物)、○=良、△=まあまあ、×=悪
高:課題高度、○=低い(3m以下)、△=普通(3~5m)、×=高い(5m以上)
降:岩からの降り易さ、○=良、△=まあまあ、×=悪
紫トポ:写真ページ
緑トポ:「ハート」=「好課題」、写真ページ
白トポ:「★」=「ブローを代表する好課題」、「☆」=「エリアを代表する好課題」、写真ページ

Karma (8a+)
地△、高△、降○
紫トポ84ページ
緑トポ「ハート」
白トポ★86ページ
“Karma”=「(サンスクリット)業・因果応報」。ブローを代表する課題。昔は8aであったが、2006年頃にホールドが破壊され8a+となった。シットスタートがプロジェクトになっているようだ。

Duel (8a)
地○、高△、降?
緑トポ「ハート」2ページ
白トポ★
黒色34番。”Duel”=「戦い」。Cuisiniere Sudにあるスラブ課題。Dosage 2でデイヴ・グラハムが登っていた。

Misericorde (7c+)
地△、高×、降?
緑トポ「ハート」
“Misericorde”=「慈悲・憐れみ」。Karma (8a+)近くにあるハイボール。

Hale-Bopp (7c+)
紫トポ87ページ
緑トポ「ハート」
白トポ★93ページ
地○、高△、降?
“Hale”=「日焼けした」。Morphoのダイノ課題で7c+という、日本人には相当厳しそうな課題・・・

L'Echine (7b+)
地○、高○、降○
白トポ☆93ページ
“Echine”=「背・背骨」。岩の真ん中の小さいポケットの処理が核心。シットスタートで7cとなる。

Footrix (7b)
地△、高△、降○
白トポ☆
下記La Magnifigueの近くにある。シンクラックを伝って上部はスローパー。シットスタートするとForcing(7b+)となる。上部のスローパーが悪く、背後に木があるのでスポッターがいたほうがいい。

Pensees Cachees (7b)
地△、高△、降○
白トポ☆6ページ
“Pensees Cachees”=「隠れた思考・思想」。「下はハングしたカンテで、垂壁へ抜ける。右足のフッキングがポイント。後ろに岩があるので注意。

La Magnifique (7a+)
地△、高△、降○
緑トポ「ハート」
白トポ☆
“Magnifique”=「すばらしい・壮麗な」。Rock&Snow 24号ブロー10選。下部のカチで体勢を整え、スローパーをダイナミックにとる。そこから上部はすべてスローパー。足使いがポイント。下地はいいが、上部がスローパーなので、スポッターがいたほうがいい。上部で危なくなったら右に足を出せば横の岩でステミングできる。課題の場所が分かりにくい。エリアに入るとそのまま傾斜を約150m上がると開けた平地へ出る。そこから左手に傾斜を約30m降りたところにある。

L'Impasse du Hasard (7a+)
地×、高△、降?
緑トポ「ハート」
“Impasse”=「行き止まり・窮地」、”Hasard”=「偶然・危険」。Morpho。上部のスローパーへ飛ぶが背後が岩なので注意。

Le Mouton a 5 Pattes (7a)
地○、高○、降○
“Mouton”=「羊」、”Pattes”=「足」。下部のルーフからシットスタート。上部のスローパーを両手で耐え、ポケットを取れば終了。背後に木があるが、下地はよく、低いのでひとりでもトライできる。

Le Mouton a 6 Pattes (7a)
地○、高○、降○
上記Le Mouton a 5 Pattes (7a)の右となり。Bleau.infoによれば、「ホールド破損により登るな」と書いてある。

Undertow (7a)
地○、高○、降○
“Undertow”=「引き波」。シットスタートしてマントリング。

Le Mur Cordier / Acier Damas (7a)
地○、高△、降○
白43t番。”Mur”=「成熟した」、”Cordier”=「鋼製造人」。

Bizarre, Bizarre (7a)
地△、高△、降○
“Bizarre”=「奇妙な・変な」。Karma (8a+)の左。カンテのみで登れば7b、カンテ+カンテ左の小さいホールドで登れば7a、カンテ+カンテ左奥の大きなクラックホールドで登れば6cという限定の多い課題。

Excalibur (7a)
地○、高△、降○
緑トポ「ハート」
白トポ☆
黒色3番。Duelと同じCuisiniere Sudにある。上部はブローらしいスローパー。

無名(6c)
地○、高○、降○
上部のスローパーを叩く。

Franchard Isatis

人気:☆☆☆☆☆
歩き:☆☆☆☆☆
日射:☆☆☆
乾き:☆☆
家族:☆☆☆☆☆
駐車:☆☆☆
GPS: N48°24’40.22 E2°35’54.98

Franchard Cuisiniereの西隣にあるエリア。Carrefour de la Liberation(GPS:N48°24’31.11 E2°41’09.67)のラウンダバウトからD409に沿って西へ進む。約5km走ると道路左際に赤い帯を巻いた白いポールが見えてくる。2つ目のポールを左に曲がり、舗装されていない林道を約200m奥まで行くとパーキングとなる(Googleルート案内)。

フランシェル・イサティス。アプローチはパーキングより南に約50m行くとSurprise(7c)のある岩へ着く。そこから平坦なエリアが50m程続くので家族連れでも楽しめる。パーキングから近いエリアに幅広い難度の課題が密集しているので人気が高く、週末は多くの人で混み合っている。


■有名課題・お勧め課題■
地:課題落下地点の状態(平坦性や障害物)、○=良、△=まあまあ、×=悪
高:課題高度、○=低い(3m以下)、△=普通(3~5m)、×=高い(5m以上)
降:岩からの降り易さ、○=良、△=まあまあ、×=悪
紫トポ:写真ページ
緑トポ:「ハート」=「好課題」、写真ページ
白トポ:「★」=「ブローを代表する好課題」、「☆」=「エリアを代表する好課題」、写真ページ

L'Insoutenable Legerete de l'Autre (8b)
地×、高△、降?
白トポ☆
“L'Insoutenable”=「支持できない・耐えられない」、”Legerete”=「軽さ・薄さ」、”Autre”=「別の・他の」。シットスタート、ハングを左側から登り、上部で右に抜ける。

L'Insoutenable Legerete de l'Etre (8a+)
地×、高△、降?
紫トポ85ページ
白トポ★
“Etre”=「存在・内面」。上記L'Insoutenable Legerete de l’Autre (8b)と同じスタートでハングの真ん中のライン。

Megawatt (7c+)
地△、高△、降?
白トポ74ページ
左下アンダーから遠いスローパー。

Iceberg (7c)
地×、高△、降?
紫トポ121ページ
“Iceberg”=「氷山」。左奥からトラバースして上に抜ける。様々なバリエーションがあり、Bleau.infoではそのグレーディングが議論になっている。

Alta (7c)
地△、高△、降○
白トポ☆
左手クラックからクロスで右手をクラックに送り、体を返して上部はスローパー。

Super Joker (7c)
地○、高△、降△
紫トポ60ページ
白トポ☆
地ジャンで右手ガストンを止め、左足を左手ホールドへ置き、体を上げる。2006年頃にホールドが破壊され、少し難しくなったようだ。

L'Arrache Coeur (7c)
地△、高×、降?
紫トポ70ページ。
緑トポ「ハート」
白トポ★77ページ
“Arracher”=「引き抜く」、”Coeur”=「ハート・心臓」。Rock&Snow 24号ブロー10選。下部はガバだが、ハング越えが核心。高いところで核心なので注意。

Surprise (7c)
地○、高○、降○
緑トポ「ハート」
白トポ★
ジャンプスタートで右上のスローパーを取り、体を引き上げ、左手を上方のスローパーへと送る。グレードはトポだと7b+だが、Bleau.infoでは7cとなっている。シットスタートで7c+となる。

Le Mur des Lamentations (7b+)
地△、高×、降?
緑トポ「ハート」
白トポ★
“Mur”=「壁」、”Lamentations”=「嘆き・繰り言」。カチ課題。上部では左に抜ける。右に抜けると7cになる。高度があるので注意。

Rataplat (7b)
地△、高△、降△
若干スラブのスローパー。

La Memel (7a+)
地○、高△、降?
緑トポ「ハート」
白トポ☆
エリアの奥にある課題。場所が分かりにくい。

L'Angle Ben's (7a+)
地△、高△、降○
緑トポ「ハート」69ページ
白トポ★
豆腐のような岩の左カンテを伝い登る。バランスが必要。

Boule de Nerfs (7a+)
地△、高△、降○
“Boule”=「ボール・球」、Nerf=「神経」。Altaの右横。下部はクラック、上部はスローパー。

Dune / El Poussif (7a+)
地○、高△、降○
白トポ★
“Dune”=「砂丘」、”Poussif”=「息切れする」。下記El Poussah (7a)の正面にある岩。右奥のカンテを使ってはいけないという限定あり。

El Poussah (7a)
地×、高△、降○
緑トポ「ハート」
白トポ★
“Poussah”=「太っちょ」。両手で甘いスローパーを保持しガバへ。足の使い方がポイント。下地が傾斜して石がある上、体が左に振られるので注意。右下からトラバースして繋げると7b。

De Brevitate Vitae (7a)
地○、高△、降?
ルーフの下からシットスタート。

Plastikman (7a)
地?、高△、降?
ルーフしたからシットスタートし直上。右にトラバースして登ると7c。
http://bleau.info/isatis/1480.html

Le Faux Baquet (7a)
地○、高△、降○
白32番。”Faux Baquet”=「偽の桶」。Altaと同じ岩にある。ルーフ下からスタート、上部の穴スローパーからは左上のカンテは使わずにトップアウトするという限定あり。ルーフ下、一番右奥からトラバースして繋げると7b。

Surplomb Gauche (6c+)
地○、高△、降×
“Surplomb”=「突き出た部分」。白10番を左上に抜ける。

Little Karma (6c)
地○、高○、降○
左手クラックからジャンプスタート。シットスタートすれば7a+になるが、リーチ必要。

Surplomb de la Coquille (6c)
地△、高△、降○
緑トポ「ハート」77ページ
“Coquille”=「貝」・「殻」。Isatisのすぐ隣のFranchard Hautes-Plainesというエリアにある課題。上部の縦カチが核心であるがホールドは基本的によくてジム課題のような感じでグレードは甘め。真下からシットスタートすれば7a、右下からシットスタートすれば7a+になる。岩が前傾しており、上部はガバなので、雨の影響が少ない。

Composition des Forces Directe (6c)
地○、高△、降△
アンダーカチからスローパーを叩いてマントリング。

L'Envie des Betes (6b+)
地○、高△、降△
白19番。”Envie”=「欲望」、”Bete”=「獣」。アンダーからスタートして右手を出す。右に逃げずに直上する。

L'Entre-Toit (6b)
地×、高△、降○
“Entre”=「間」、”Toit”=「ルーフ・屋根」。エリアの奥にある。シットスタートだと6c。

La Power-Lolotte / Le Surplomb Statique (6a+)
地○、高△、降×
緑トポ「ハート」
白10番。ハングした亀の甲羅のような岩を右側から登る。上部はスローパーでIsatisの人気課題。シットスタートすれば7c+になるようだ。この岩から降りるときは向かって右側のスラブを降りるか、この課題正面の岩に飛び移るかする。

Crocodile (6a)
地○、高○、降○
上記La Power-Lolotte / Le Surplomb Statique (6a+)に面したワニのような岩。皆さんでお楽しみください。

Gorges du Houx

人気:☆
歩き:☆
日射:☆
乾き:☆
家族:☆
駐車:☆☆
GPS:N48°24’16.04 E2°38’18.96

Franchard Cuisiniereの西隣にあるエリア。Carrefour de la Liberation(GPS:N48°24’31.11 E2°41’09.67)のラウンダバウトからD409に沿って西へ進む。ひとつめの交差点を左に曲がりD301を南へ約1.5km進むとパーキング(Googleルート案内)。

ブロー市街とFranchard Cuisiniereの中間辺りに位置するエリア。アプローチが約1kmあり、途中から獣道になるので注意。パーキングからは下地が石畳になる下り坂を進む。


■有名課題・お勧め課題■
地:課題落下地点の状態(平坦性や障害物)、○=良、△=まあまあ、×=悪
高:課題高度、○=低い(3m以下)、△=普通(3~5m)、×=高い(5m以上)
降:岩からの降り易さ、○=良、△=まあまあ、×=悪
紫トポ:写真ページ
緑トポ:「ハート」=「好課題」、写真ページ
白トポ:「★」=「ブローを代表する好課題」、「☆」=「エリアを代表する好課題」、写真ページ

Tube (8a)
地×、高×、降?
白トポ★
シットスタート。下地悪し。

Gargantoit (7a+)
地△、高△、降○
紫トポ103ページ
緑トポ「ハート」
白トポ★99ページ
三角の突き出たハングを右側のクラックから登る。下地はいいが、左後ろが傾斜になっているため注意。シットスタートにはバリエーションがあり、右下または左下スタートで7b+、真ん中からスタートで7cになる。

クライミングジム

ブローで運悪く長雨に見舞われてしまった時のためにクライミングジムを紹介。

■Bloc Age■
営業:火曜・木曜17:00~22:30、水曜・土曜・日曜・祝日13:30~20:30
料金:一人6.5ユーロ
住所:833 Rue de Liberation Arbonne la Foret 77630
電話:(+33) 1 60 69 27 16
Web:http://blocage.fr/
GPS:N48°24’47.44 E2°34’02.51
DSCN3387c_20081215041634.jpg
ブロー近郊にあるボルダリングジム。Carrefour de la Liberation(N48°24’31.11 E2°41’09.67)のラウンダバウトからD409に沿って西(Arbonne-la-Foret方面)へ進むと約10kmでArbonneという村に到着、ジムはD409沿いに右手に見えてくる(Googleルート案内)。ブロー市街から近いというメリットがあるが営業時間なのに閉まっていることがあり、営業は結構適当。料金は良心的。広さはそれ程ないが、グレード3~8の課題が120課題はあるようなので十分楽しめる。
DSCN3389c_20081215041647.jpg
DSCN3390c_20081215041700.jpg
雨天の午後はこのジムでボルダリングして近くのレストラン(GPS:N48°24’37.58 E2°33’51.37)で食事というプランニングも可能。


■Antrebloc■
営業:月曜~金曜12:00~22:30、土曜・日曜・祝日10:00~19:00
料金:一人11ユーロ
住所:5 Rue Henri-Barbusse 94800 Villejuif
電話:(+33) 1 47 26 52 44
Web:http://www.antrebloc.com/
GPS:N48°48’11.98 E2°21’57.33
DSCN3290c_20081215042053.jpg
パリ南に位置するクライミングジム(Googleルート案内)。通りから狭い路地に入りその奥にあるので少し分かりにくい。規模が大きくルート・ボルダリング共に充実している。また小さいながらもショップがあり、クライミングシューズ、クラッシュパッド、ロープ、ウェア、トポ等が購入できる。朝と夕方はラッシュアワーと重なる場合があるのでブローから車で行く場合は朝10時以降にブローを発ち、15時前又は19時以降にジムを発つことをお勧めする。
DSCN3289c_20081215042107.jpg
DSCN3292c_20081215042118.jpg


■MurMur■
営業:月曜~金曜9:30~23:00、土曜・日曜・祝日9:30~18:30
料金:月曜~金曜9:30~14:00一人8ユーロ、それ以外の時間一人15ユーロ
住所:55 Rue Cartier-Bresson 93500 Pantin
電話:(+33) 1 48 46 11 00
Web:http://www.murmur.fr/
GPS:N48°54’08.00 E2°24’01.31

パリ北に位置するクライミングジム(Googleルート案内)。料金は平日の午前中以外は高め。このジムには行ったことがないがWebを見る限り、ルート・ボルダリング共に十分な規模。Antreblocと同様パリ近郊なのでラッシュアワーに重ならないように気をつけて。

Roche aux Sabots

人気:☆☆☆☆☆
歩き:☆☆☆☆☆
日射:☆☆☆
乾き:☆☆☆
家族:☆☆☆☆☆
駐車:☆☆☆☆☆
GPS:N48°22’18.98 E2°30’30.46

Carrefour de la Liberation(N48°24’31.11 E2°41’09.67)のラウンダバウトからD409に沿って西へ進む。10km弱でArbonneという村に入るがそこも通過し、ラウンダバウトを引き続きD409に沿って進む。D409からD837へと道が変わり、交差点(N48°24’07.28 E2°28’45.15)で左に曲がりD142→D16を約4km南下すると到着(Googleルート案内)。

ロシェ・オ・サボ。フォンテーヌブローの西に位置するTrois Pignons(”Three Pinions”=「3つの歯車」?)という地域を代表するエリア。パーキングは広いが春から秋にかけての晴れた週末はハイキングやピクニックに来る家族連れが多く、パーキングから車が溢れ、D16の道路沿いまで駐車している場合もある。毎週日曜はこの辺りでは有名なリソール屋”SOS Escalade”が来ていて、トポやシューズなどを販売している。
DSCN4737d_20081216043037.jpg
パーキングから約100m歩くと右手に見えるエリアが子供用サーキットで、低い岩に白いペンキで大きな数字が書かれているのですぐに分かる。アプローチがよいため、子供や初心者がボルダリングを経験するには絶好の場所。

その奥に有名な課題がある。小さいエリアに様々な課題が密集しているので、このエリアはTrois PignonsのBas Cuvierと呼ばれることもある。Franchardのエリアほど木々が多くないので、雨天後の岩の乾きは比較的早い。


■有名課題・お勧め課題■
地:課題落下地点の状態(平坦性や障害物)、○=良、△=まあまあ、×=悪
高:課題高度、○=低い(3m以下)、△=普通(3~5m)、×=高い(5m以上)
降:岩からの降り易さ、○=良、△=まあまあ、×=悪
紫トポ:写真ページ
緑トポ:「ハート」=「好課題」、写真ページ
白トポ:「★」=「ブローを代表する好課題」、「☆」=「エリアを代表する好課題」、写真ページ

Sale Gosse (7c)
地○、高△、降○
緑トポ「ハート」
白トポ★
“Sale Gosse”=「悪ガキ」。左手指一本、右手ガバでスタート。最後の一手が遠い。バランス必要。シットスタートだと8aになる。

Smash / Smatch(7b)
地○、高△、降○
白トポ☆
ダイノ課題。

A l'Impossible / Nul n'est Tenu (7a+)
地○、高△、降○
緑トポ「ハート」
白トポ★
赤24b番。スラブ。上部で右に抜けると7a+、直上し一番高いところを抜けるとL'Epluche-Patates (7b)。

Graviton (7a)
地△、高△、降○
緑トポ「ハート」
白トポ☆176ページ
“Graviton”=「重力子」。Sale Gosseの反対側にある。下部はガバクラックを伝い、上部のスローパーを右上か真上に抜ける。下地はいいが背後に岩があるため注意。左にトラバースして抜けるとGravillion / Graviton gauche (6b)になる。

Elucubration / Le Quark (7a)
地×、高△、降○
“Elucubration”=「駄作」。Graviton (7a)の左方にある。下地は平坦だが岩に囲まれて狭いので注意。

L'Oblique (7a)
地○、高○、降○
“Oblique”=「傾いた・斜めの」。Le Tiroir / Rien de Bon (6a+)の右をシットスタートし、右の斜めのカンテへダイノ。ルーフの奥からスタートするとSphincters Toniques (7a+)になる。

Le Jeu du Toit (7a)
地×、高△、降○
“Jeu”=「遊び・ゲーム」。右下からシットスタートして右上に抜ける。下地は段差があり、石もあるので注意。

L'Enlevee / Le Flippeur (7a)
地×、高△、降?
白トポ☆
“Enlevee”=「見事な出来栄えの」。ハングを左手カンテを使って直上。下地が悪いので注意。シットスタートするとLe Niveau Baisse (7b+)。

Jet Set (7a)
地○、高△、降△
スローパーを両手で持ちリップまでダイノ。

Zen (7a)
地△、高○、降?
緑トポ「ハート」195ページ
白トポ☆179ページ
ルーフの奥からシットスタートでトラバースし、左のカンテを経由しスラブへ抜ける。

Le Tiroir / Rien de Bon (6a+)
地○、高○、降○
紫トポ152・155ページ
緑トポ「ハート」
赤22番。“Tiroir”=「引き出し」。ルーフを抜けたところにあるホールドの持ち方からこの課題名となった。下地・下降ともにいいがハングしているので注意。

L'Auriculaire / Le Toit aux Frelons (6a)
地○、高△、降○
赤34番。”Auriculaire”=「小指」。ハングの乗り越え。

Le Surplomb a Coulisse (6a)
地○、高△、降○
赤3番。”Coulisse”=「舞台裏」。ハングの乗り越え。

Le Saute-Montagnes (6a)
地○、高△、降○
赤3番。”Saute-Mouton”で「馬跳び」。ハングの乗り越え。

Le Porte a Faux (5+)
地△、高△、降○
赤6番。”Porte”=「ドア・扉」。Smash (7b)の右横。下部でバランスが必要。上部はしっかりしているが下地右側に石があるので注意。

Cul de Chien

人気:☆☆☆
歩き:☆
日射:☆☆☆☆☆
乾き:☆☆☆☆☆
家族:☆☆☆
駐車:☆☆☆☆☆
GPS:N48°22’18.98 E2°30’30.46

キュル・ドゥ・シアン。“Cul de Chien”=”Ass of Dog”=「犬の尻」。パーキング位置はRoche aux Sabotsと同じ。右手にRoche aux Sabotsのエリアを見ながら林道を約500m進み、右手に曲がると下地が砂になる。そこからさらに約500m歩くと砂漠に出て、有名な犬の顔の形をした岩、ビルボケ(Bilboque、紫トポ158ページ)に到着する。
DSCN5238d.jpg
エリアはそのビルボケから約50m進んだところから始まる。エリアまで約1kmある上、途中から下地が砂に変わるためベビーカーを押してエリアまで行くのは大変。夏季の晴れた週末は砂漠でビーチバレーなどを楽しむ家族連れが多く見られる。

このCul de Chien辺りだけ木々がなくなり、砂漠が広がっている。本当かどうか分からないが、大戦中、この場所に仏軍の武器庫があったらしく、独軍から爆撃され砂漠になったとか。

夏場は日差しがきついので早朝か夕方に行くのがいいだろう。
DSCN5243d.jpg
*Cul de Chienで最もトライされている課題、Le Toit du Cul de Chien(7a)のある岩
DSCN5249d.jpg
*Eclipse(7c)、Arabesque(7b+)といった有名課題のある岩。


■有名課題・お勧め課題■
地:課題落下地点の状態(平坦性や障害物)、○=良、△=まあまあ、×=悪
高:課題高度、○=低い(3m以下)、△=普通(3~5m)、×=高い(5m以上)
降:岩からの降り易さ、○=良、△=まあまあ、×=悪
紫トポ:写真ページ
緑トポ:「ハート」=「好課題」、写真ページ
白トポ:「★」=「ブローを代表する好課題」、「☆」=「エリアを代表する好課題」、写真ページ

Total Eclipse (8a+)
地△、高△、降○
白トポ☆
蛇の頭のようなハングした岩にある。この岩には7b+~8a+の高難度課題が設定されている。ジャッキー・ゴドフ初登の課題で、ルーフの一番奥からスタートし、Eclipse (7c)に繋げる。Dosage 2でデイヴ・グラハムがこのTotal Eclipseを登っている。

Mad Maxx (8a+)
地△、高△、降○
ルーフの一番奥からスタートし、Arabesque (7b+)のスタート位置を経由しMaxx (7c)に繋げる。

Jack in the Box (8a+)
地△、高△、降○
ルーフの一番奥からスタートし、Arabesque (7b+)のスタート位置を経由せずにまっすぐMaxx (7c)に繋げる。

La Totalite de l'Autre Toit (8a)
地△、高△、降○
白トポ☆
“Totalite”=「全体」、”Autre”=「もうひとつの」、”Toit”=「ルーフ・天井」。ルーフの一番奥からスタートし、Arabeque (7b+)に繋げる”Total Arabesque”。

L'OEil de la Sybille (7c+)
地×、高△、降○
白トポ★
“OEli”=「目・まなざし」、”Sybille”=「シュビレ(人名)」。岩の一番右奥。ルーフでダイノするが限りなく遠い。下地に石があるので注意。

Eclipse (7c)
地△、高△、降○
紫トポ161~163ページ
緑トポ「ハート」
白トポ★179ページ
スタートはArabesque (7b+)と同じところか、若しくはリーチがあればルーフ出口に近いところにあるカチから離陸する。上半身の総合力と共に脚力も求められムーブも美しく、ブローを代表する課題のひとつ。

The Maxx (7c)
地△、高△、降○
白トポ☆
Arabesque (7b+)と同じスタート、ルーフ下で右へ移動してルーフ上部の大穴に抜ける。

Nouvelle Vague (7c)
地△、高△、降○
白トポ☆
“Nouvelle”=「新しい」、“Vague”=「波」。下記Arabesque (7b+)をハングを抜けたところにあるチッピングされたポケットを使わずに右側抜ける。

Arabesque (7b+)
地△、高△、降○
緑トポ「ハート」
白トポ☆
Rock&Snow 24号ブロー10選。Eclipseと同じ岩にある。ルーフのホールドは大きいが一手一手が遠く、足使いが重要。ルーフを抜けたところにあるチッピングされたポケットを使い左側へ登る。背後の岩に注意。

Toit aux Grattons (7b)
地△、高×、降○
下記Le Toit de Cul de Chien (7a)の右横になる。下部はハング、上部はスラブになっている。ハングの乗り越しのカチが核心。ハングのところの右足のフットホールドが破損し、少し難しくなっているようだ。

Le Toit de Cul de Chien (7a)
地△、高×、降○
紫トポ159・161ページ
緑トポ「ハート」
白トポ☆
“The roof of Cul de Chien”。文字通りルーフを抜ける。このエリアで最もトライされている課題。ルーフ奥のポケットを右手で保持し、ルーフ出口のポケットを左手でとるのが核心。ルーフを抜けるとガバホールドであるが、そこをダイナミックなムーブが要求される。振られる上、下地に一部石があるので十分なクラッシュパッドとスポッターが必要。

Presse Citron (6a)
地○、高△、降○
“Presse”=「圧縮機」、”Citron”=「レモン」。Le Toit de Cul de Chien (7a)のある岩の一番右。右に逃げると落ちたとき危ないので直上するように。

ビストロフィリップ

久しぶりに更新。

このブログに記載しているブロー情報もふるくなってきているので更新しなくてはと思いつつなかなか進んでいませんm(_ _)m

改めて情報追加する予定ですが取り急ぎ1件。

これまでの遠征でお世話になったフィリップのビストロですが、閉店となってました(ToT)

僕らの遠征前に立ち寄ったmachaさんから「閉まっていた」という情報を得て、Webで色々調べて見たところ今年6月に潰れたことが判明。現在はリノベーション会社が内装工事をやっています。

Webでの調査には限界があり、今回の遠征時にレストランまで行って道行く人に消息を聞いてみたが有力情報得られず。

フィリップの消息についてはまた次回調べてみます。縁があればきっとまた会えるでしょう。

ということで今回の遠征では別のレストランを開拓しましたのでその情報はまた別途ご連絡します。なかなかいいレストランも見つかりましたよ。

今回はここまで。ブローについて質問などありましたらお気軽にメールください。今でもちょくちょく問い合わせ受けてます。
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。